松尾と赤木の「今月を振り返る会」のアイキャッチ画像
【隔月公開】松尾と三嶋プロの「SEO」ノウハウ談義のアイキャッチ画像
松尾茂起の「マーケ&コンテンツ」アイデアノートのアイキャッチ画像
ゲリラ配信#1のアイキャッチ画像
ゲリラ配信#2のアイキャッチ画像
【隔月公開】松尾と中尾プロの「ネット広告」アイデア談義のアイキャッチ画像
松尾茂起のWebマーケティング相談部屋のアイキャッチ画像

マーケティングとコンテンツ制作の学びに、心躍るワクワク感を

マーケティングやコンテンツ制作ってこんなに楽しくて、こんなに奥深かったなんて!

途中乗車も途中下車もOK!
今まで気付かなかった景色、知らなかった景色を、ウェブライダートレインに乗って、一緒に観てみませんか?

「ウェブライダートレイン」は、ベストセラー書籍『沈黙のWebシリーズ』を生み出した株式会社ウェブライダーが運営する、マーケティングやコンテンツ制作の知見を手に入れるオンラインコミュニティです。

月額4,400円(税込・1ヶ月だけのご利用もOK!)で、ウェブライダーならではの多様な視点や切り口を通して、実務で使えるさまざまなノウハウを手に入れていただけます。

講義動画あり、ライブ配信あり、コミュニティあり、ワークショップあり。
運転士であるウェブライダー代表の松尾を中心に、ウェブライダーのメンバーが乗務員となって、日々の業務や体験から得たマーケティングやコンテンツ制作の知見を共有します。

ウェブライダートレインのコンテンツイメージ

私たちウェブライダーはこれまで、たくさんの商品やサービスの価値を、その価値を必要としているお客さまに届けてきました。
それはさながら、大切な荷物を運ぶ貨物列車のよう。

このウェブライダートレインは、私たちが大切に運転し続けている「世の中に価値を伝える列車」です。
今回、その列車を専用のFacebookグループを通じて、開放することにしました。

途中乗車も途中下車もOKです。
この列車に乗って、ウェブライダーが観ている景色を一緒に体験してみませんか?

たったひとつの気付きが、すべてを大きく変えることもあります

たったひとつの気付きが、すべてを大きく変えることもある。
これは、私たちウェブライダーがこれまでの業務の中で何度も感じてきたことです。

「そうか!こうすればいいんだ!」
「もっと早く、このアイデアに気付きたかった!」


アイデアには価値はないという言葉がありますが、本当にそうでしょうか?
もちろん1つや2つの、実現できる可能性が不明なアイデアであればそうかもしれません。
しかし、本当に「良いアイデア」を生み出すためには、思考の深さ、視野の広さ、視点の多さ、切り口の多様さが必要です。
つまり、豊かな着想力が求められます。

ウェブライダーではこれまで、代表の松尾の着想力を中心に、メンバーの視点や切り口を掛け合わせながら、さまざまなアイデアやメソッドを生み出してきました。
それらのアイデアは多くの案件の未来を救い、たくさんのクライアントさまに大きな成果をもたらしてきました。

ウェブライダーの過去の実績イメージ

たったひとつのアイデアやメソッドが、すべてを大きく変えることがある。
しかし、そのアイデアに気付けなければ、長いトンネルからは永遠に抜け出せない。


どんなに素晴らしい価値をもった商品やサービスもコンテンツも、トンネルの中にいては、その輝きに気付いてもらえない可能性があります。
そんな悲劇を少しでもなくしたいという思いで私たちが考えたのが、この「ウェブライダートレイン」というオンラインコミュニティです。

ウェブライダートレインは特急列車ではありません。
詰め込みで何かのノウハウを学ぶといった場所ではありません。

ただし、特急列車ではないからこそ、見える景色があります。
その景色の中で、日頃、あなたが見過ごしてしまっていた大切なものが見つかるかもしれません。

人生はどんな列車に乗るかによって変わります。
ウェブライダートレインがあなたの仕事に彩りを加える、そんな列車になれば幸いです。

マーケティングやコンテンツ制作が好きな方だけでなく、マーケティングやコンテンツに悩んでいるという方も、ぜひご乗車ください。

途中乗車も途中下車もOK。
1ヶ月だけの乗車でも構いませんし、団体さまのご乗車も大歓迎です。


さあ、そろそろ次の目的地へ向けて、発進します。
ウェブライダーの乗務員一同、あなたのご乗車を心待ちにしています。

NEWS

「ウェブライダートレイン」は10月7日よりコンテンツリニューアルを予定しています。
リニューアル後のコンテンツ詳細は本ページにてお知らせいたします。
ご乗車をご検討中の場合は、あらかじめご了承ください。

ウェブライダートレインの名物コンテンツ「松尾茂起のマーケ&コンテンツ アイデアノート」の半年分(過去12回分)の内容をまとめたPDFファイルをプレゼント中です!
このPDFをご覧いただくだけで、コンテンツやマーケティング、さらには事業のアイデアがひらめくかも・・・!

「ウェブライダートレイン」にお申し込みされた方が170名を超えました!
たくさんの方にご乗車いただいております。

Q.月の途中からでもお申し込みできますか?
A.月の途中からでもお申し込みいただけます。
月の途中で入会された場合や退会された場合の「日割り計算」はございませんので、あらかじめご了承ください。
Q.退会方法を教えてください。
A.クレジットカード定期支払い(Stripe)による決済の場合、ライダーストアのマイページにある「定期支払いをキャンセルする」から退会できます。
月末までに余裕をもって、退会手続きをおこなってください。
銀行振込の場合は、最終契約月の末日までに入金が確認できなければ、自動的に退会となります。

退会手続き後、翌月10日までにFacebookグループから登録を解除いたします。

ライダーストアの返金イメージ

Q.匿名で参加できますか?
Facebookグループを使用するため、基本的にはFacebookに登録されているお名前でご参加いただきます。
Q.Facebookグループに参加申請したのですが、注文IDを入力する前にページを閉じてしまいました。
A.Facebookグループのトップページにアクセスし、「グループに参加」というボタンをもう一度クリックしてください。
注文ID入力ページが表示されますので、メールに記載された「注文ID」とご注文時の「氏名」「法人・団体名」を入力し、送信ボタンを押してください。

送信完了次第、弊社スタッフが目視で確認をしたのち、参加を承認させていただきます。

この参加承認の作業には、通常1営業日かかります。
たとえば5/31にお申し込みされた場合は、6/1からの参加となることがあり、決済としては5月分も引き落とされる形になります。
月末のタイミングにお申し込みされる場合はお気をつけください。
Q.請求書を発行してもらっての銀行振込はできますか?
A.請求書の発行による銀行振込でのお支払も可能です。
銀行振込の場合は入会初月を含む「6ヶ月分」をまとめてお振込いただく形となります。
Q. 社員複数人で参加したいのですが、どのように申し込めばいいですか?

A. 参加される社員の方々が個別に当ページからお申し込みされる方法と、代表者がライセンスをまとめて購入する方法があります。

●代表者が【5名以上】の申し込みを「銀行振込」でおこなう場合
5名以上でお申込みされる場合は、以下の専用フォームからお申込みください。
請求書など個別に対応させていただきます。

>5名以上(銀行振込)のお申込みはこちら

●代表者が【4名以下】の申し込みを「銀行振込」でおこなう場合
●代表者が複数人の申し込みを「クレジットカード」でおこなう場合
誠に恐縮ですが、当ページより代表者さまが、参加される人数分の回数、お申し込みください。
(現行システムの都合上、複数人分を一度に購入することができないため、人数分の回数のお申し込みが必要です)

なお、一度お申し込みされたあとは、ライダーストアへ本登録されますので、ログインしていただくことで、お名前やメールアドレスなどの再入力は不要となります。
そのため、2人目以降のお申込みはスムーズにおこなっていただけます。

また、トレインのFacebookグループ参加には「注文ID」が必要です。
購入のたびに「注文ID」が割り振られますので、ライダーストアのマイページまたはメールに記載の「注文ID」を、参加される社員の方それぞれに伝えてください。
その「注文ID」を使って、各社員さまにFacebookグループへの参加申請をしていただきます。

Q.ファーストビューのコンセプトアートは誰の作品ですか?
SUKIMAというサービスを通して、Yuta Abe Shimpoさんに描いていただきました。
私たちのウェブライダートレインで描きたい未来をアートで表現していただきました。
素晴らしいコンセプトアートを描かれる方なので、ぜひギャラリーページをチェックしてみてください。

PRICE

月額会費 4,400円(税込)

クレジットカード(Stripe決済)、または銀行振込でお支払いいただけます。

退会や再申し込みはいつでも可能です。
退会のお手続きについては、当ページのQ&Aで退会方法をご案内しております。

「ウェブライダートレイン」は10月7日(木)頃リニューアルを予定しており、それまで新規お申込みを一時的に停止しています

お問い合わせはこちら

※入会初月は決済の当日支払い、翌月以降は毎月1日の定期支払いとなります。
月の途中から入会・退会されても「日割り計算」による減額や返金はございませんので、あらかじめご了承ください。

▼月額会費に含まれるもの
  1. 【毎月2回公開】松尾茂起の「マーケ&コンテンツ」アイデアノート(録画配信の視聴権)
  2. 【隔月公開】松尾と中尾プロの「ネット広告」アイデア談義(録画配信の視聴権)
  3. 【隔月公開】松尾と三嶋プロの「SEO」ノウハウ談義(録画配信の視聴権)
  4. 【毎月公開】松尾と伊藤の「コンサル無料体験」どうでしょう?(ライブ配信の視聴権)
  5. 【毎月公開】松尾と赤木の「今月を振り返る会」(ライブ配信の視聴権)
  6. 【毎月実施】赤木と松尾の「チャレンジもくもく会」参加権
  7. その他、ゲリラでのライブ配信の視聴権
  8. 会員限定Facebookグループでの参加・交流
  9. 【毎月実施】オンライン飲み会での参加・交流
▼ご注意事項
  1. 入会初月は決済の当日支払い、翌月以降は毎月1日の定期支払いとなります。
  2. 月の途中から入会・退会されても「日割り計算」による減額や返金はございませんので、あらかじめご了承ください。
  3. 銀行振込の場合は入会初月を含む「6ヶ月分」をまとめてお振込いただく形となります。
  4. 領収書は決済完了メールをもって代えさせていただいております。
  5. お申し込みの前に、ご利用規約を事前にご確認いただき、安全な旅、安全な走行にご協力ください。

動画は毎週公開され、その数、毎月5本以上!
すべての動画は原則として無期限で公開され続けますが(すべてストリーミング配信となります)、動画によっては期間限定の公開となるものがあるため、乗車されるタイミングが早ければ早いほど、いろいろな動画をご視聴いただけます。

お支払い完了後のフローはFLOW(流れ)をご確認ください。

もし、自分たちがコミュニティを運営するのなら、どんなコミュニティをつくるだろう?

2020年2月、そのちょっとした提案から、このプロジェクトは立ち上がりました。

ウェブライダーならではのマーケティングやコンテンツ制作の知見を共有できる場所。
自分たちにとってどんな場所が理想かを考え続け、たどり着いた答えが「ウェブライダートレイン」でした。

ウェブライダートレインは、実際の列車ではありません。
ここでいう列車とは、私たちウェブライダーの日頃の仕事のプロセスを指します。

私たちはマーケティングやコンテンツ制作の仕事が大好きです。
そして、それらは世界を変える仕事だと本気で思っています。

世の中にある商品やサービスの価値を、その価値を必要とする人たちに届ける仕事。
こんなに素晴らしく、そして胸を張れる仕事はありません。

しかし、マーケティングやコンテンツ制作の世界には、刹那的な仕事に追われ、やり甲斐を忘れてしまっている方がおられます。
また、数字や成果を追い求めるあまり、倫理的に良くない行動をとったり、人への敬意に配慮できていない行動をとる方もおられます。

マーケティングの本質は人と人とのコミュニケーションです。

あなたは「画面」や「数字」と取引していますか?
もしくは「人」と取引していますか?

もし、「画面」や「数字」とばかり取引しているのなら、マーケティングやコンテンツ制作の本当の楽しさ、本当の喜びに出会えていないかもしれません。

私たちがこのウェブライダートレインで提供したい価値は、心の通ったマーケティングやコンテンツ制作から得られるワクワク感です。

たとえば、ウェブライダートレインには、データドリブンだけでは導き出せない視点があります。

データドリブンマーケティングとは、経験や勘に頼るのではなく、さまざまなデータをもとに、Webマーケティングのシナリオを組み立てていくことを指します。
ウェブライダーでも、アクセス解析ツールやSearch Consoleなどで得たデータや、研究機関等が公表しているデータをもとに、顧客の行動分析や行動予測をおこなうことは多くあります。

しかし、ウェブライダーが生み出してきた成果には、そういった既存データを活用するだけでは実現できなかったものが多くあります。
なぜなら、ウェブライダーが生み出してきた成果は、計算式や予測モデルで導き出されるものではなく、ヒューマニティの深い本質性や不合理性に寄り添って生まれたものだからです。

2022年、サードパーティCookieの排除により、データドリブンの世界から、よりヒューマニティに寄り添うことが求められる世界に入ります。

2020年1月14日にGoogleは、広告で用いていたトラッキング用サードパーティCookieのサポートを2年以内に打ち切る計画を発表しました。
これにより、従来のような、個人の特定に近いリマーケティングは実質的に不可能となり、顧客がより能動的にブランドを選ぶ時代が始まります。

その時代において大切なのは、顧客の心に寄り添い続け、想起されるブランドになることです。
そういったブランドになるためには、理性的な視点だけでなく、情緒的な視点も必要となります。

2020年に惜しまれつつこの世を去った、ザッポス社の元CEOトニー・シェイ氏が語った言葉があります。


「顧客は何をしてくれたかは憶えていないかもしれない。
しかし、どんな気持ちにさせてくれたかはけっして忘れない」


ウェブライダーの代表である私はこれまで、さまざまな検索結果の分析、コンテンツのABテストだけでなく、Yahoo!知恵袋などでの回答者としての活動、Yahoo!ニュースのコメント分析、現実社会での多くの人との対話など、人の行動に関心をもち、実体験をもとに知見や見識を深めてきました。

このウェブライダートレインでは、そんな私の気付きを乗客の皆さまに共有します。
そして、「人の心」と向き合った商いを続けることの楽しさや喜びも感じてもらえればと思います。

途中乗車も途中下車もOK。
1ヶ月だけの乗車でも構いませんし、団体さまのご乗車も大歓迎です。

さあ、そろそろ次の目的地へ向けて、発進します。
乗組員一同、あなたのご乗車を心よりお待ちしております。

株式会社ウェブライダー代表取締役 松尾茂起

ウェブライダートレインのコンテンツイメージ

※入会初月は決済の当日支払い、翌月以降は毎月1日の定期支払いとなります。
月の途中から入会・退会されても「日割り計算」による減額や返金はございませんので、あらかじめご了承ください。